<< おしゃれ年賀状2011 | main | 忍性さん〜笑顔のお坊さん〜 >>

仏様事典

「幸せへと導く仏様事典」



これまた、今年の夏の忘れられないお仕事のひとつ。
前作の「幸せが授かる日本の神様事典」が好評につき、
ついに出たか!という感じです。

日本の神様のときは、
定番の図像のないお方たちをいかに絵姿にしていくか?
というところが課題でした。
今回の仏様は、
逆に細かなところまで、ほぼ形が決められております
(儀軌といいます)。
首のシワの数まで決まっていたりするわけです。
しかし、それをそのままきっちり描いたのでは、
何かこの本を購入するような方達
(おそらくはスピリチュアル系の人たち?)には
グッと来ないのではないか?
と思いました。
多分発注してくれた方々も、
そういう部分を期待している気もして。
もっと、定番を押さえつつもイマドキに
クールでカッコよくデザインされ直したものに
しなければならない。
例えば、ハリウッド映画でリメイクされている
アメコミヒーローみたいな…
しかし、曲がりなりにも既成仏教教団のはしっこに所属している
僕が、そんな事していいのか?

というような葛藤も描き始める前まではありました。
が、描き始めると、もう、儀軌もヘッタクレもなく(^^);
次々と画面に現れるイマドキの仏たちの姿に、
描いてる自分もドキドキしてしまいました。

まあ、ちゃんと仏教を学んでいる方たちからすると、
なんだこりゃ?というような仏さまたちかもしれません。
しかしながら、
僕を媒介にはしましたが、
世に現れた仏たちの絵姿には、何か意味があるのかもしれないと、
思ったりもします。

この本、仏教に興味はあるけど、どこから入っていいのかわからない。
というような人には丁度いいさじ加減です。

しかし、神様仏様は描くとくたびれますね(^^)



大日如来



観音菩薩



帝釈天



阿修羅王



大威徳明王



仏眼仏母


幸せへと導く仏様事典
マイコミ刊 ¥1.400+税

コメント
初めまして、数日前に日本の神様事典を知り、買わせていただきました(*^^*)

本当に魅力のあるイラストで…、生き生きとした神様たちで、すごく良かったです(*^^*)

今まであんまり神様たちに興味が無かったのですが、とても親近感沸きますし、今まででも好きだった神様がより好きになりました(*^^*)


仏様の方も近々買わせてください(*^^*)
コメント失礼いたしました。
  • エミコ
  • 2015/06/25 6:37 AM
ご無沙汰しております。恵明の娘です。私事でウェブにコメントする事ではないのですが。。
私、引っ越しする事になりまして。。仕事でパリへ行く度に集めたポストカー土を学さんに貰ってほしくて
コメント入れます。送らせてもらっていいですか?
  • 源 富美子
  • 2015/10/06 5:25 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
selected entries
categories
archives
profile