<< ラヂオはじめました | main | 七人のミュゼ侍展 >>

泉鏡花記念館にて、「化鳥」原画展


泉鏡花初期短編で「化鳥」という作品があるのですが、
その絵本化プロジェクトに参加させていただきました。
 一連の泉鏡花先生関連企画の、これはおそらく集大成。
なにせ、金沢の泉鏡花文学賞制定40周年記念事業なのですから。
一介のおばけずきとしては、こんな名誉なことはナイ。

絵本制作のスタッフは、

監修/東雅夫
企画編集/泉鏡花記念館学芸員 穴倉玉日
書籍デザイン/泉屋宏樹
発行/国書刊行会
絵/中川学

と、この布陣を見ただけで、解る人には解っていただける
最強豪華メンバーなわけです。
この夏はほとんどこの絵本制作で終わりました。
お昼はお盆で夜は化鳥。
おかげで体はボロボロですが、
僕のイラスト屋人生の、ある到達点ではないかと自負しております。
なんちゃって。

絵本の発刊は11月4日なのですが、
それに先駆けて、泉鏡花記念館にて絵本原画点が開催されます。
昨年の「龍潭譚展」から1年ぶり。
原画は28枚あるのですが、期間中3回にわけて展示されるみたいです。
それ以上に、こりに凝った会場設営がなされている様子。
金沢に御用の向きは、泉鏡花記念館まで足をのばしてみてくださいね〜。

泉鏡花×中川学
絵本「化鳥」原画展
2012年9月29日(土)〜12月16日(日)
9:30~17:00(入館16:30まで) 会期中無休 
入場料/一般300円







コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
selected entries
categories
archives
profile