<< ラヂオ第3回 今泉版画工房にて | main | "SNAKE"JACKET ART EXHIBITION 2013 >>

新春 お年玉イベント!!


みなさま、あけましておめでとうございます。
本年も昨年と変わらぬおつきあいの程、よろしくお願い申し上げます。

と、いうわけで年末年始はお寺の大掃除と
檀家さんお年賀のお墓参りの応対であっというまに過ぎ去って、
残るは年明けすぐの締切仕事ばかり(^^);

今年はついに住職を継ぎまして、
中川学の物語も新たな局面を迎える年となりそうですが、
まあできることからコツコツと、
やってまいりたいと思っております
(とりあえず締切ですか^ ^;;)。

そんな新春のスペシャルイベントのご案内その1。
泉鏡花記念館&絵本化鳥制作チームから、お年玉イベントであります。


金沢主計町の町家カフェ土家さんにて、
幻想文学アンソロジスト東雅夫氏と中川学が
『絵本化鳥』について対談いたします。

東さんは、怪談専門誌「幽」の編集長さん。
怪奇・幻想文学の世界でその名を知らない人はいない方です。
もちろん泉鏡花についても造詣が深く、編纂書も多数。
昨年では「おばけずき 鏡花怪異小品集」を出版され、
その表紙を僕が描かせていただいたりいたしました。
そして何と言っても「絵本 化鳥」の監修者として
絵を描くにあたって、あたたかなご助言をいただきました。

僕は龍潭譚を描くにあたって色々調べているときに、
たまたま「幽」で泉鏡花特集をされていて、
そこでも数々の示唆を得たりしておりました。
何より、その誌上に波津彬子氏の漫画版「化鳥」が掲載されていて、
何の気なしに読んでいたのですが、
今回「絵本 化鳥」を自分が描くにあたって、
ずいぶん影響されているのを感じました。

そんなこんなで、東さんは僕にとって憧れの人でもあります。
そこに泉鏡花記念館の学芸員の穴倉玉日さんが加わって、
どんなお話が飛び出しますか、僕自身楽しみです。
興味のある方は、泉鏡花記念館までお問い合わせください。

日時/1/16(水) 18:30~20:00(閉場20:30) 
会場/金沢 主計町・土家
料金/500円(コーヒー or ショウガ湯)
申込/1/8(火)9:30~募集開始 (定員40名)泉鏡花記念館まで


  • 2013.01.04 Friday
  • -
  • 22:34

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック