<< アニメーションでみる「絵本 化鳥」展、搬入。 | main | 「絵本化鳥」第47回造本装幀コンクール受賞&金沢にて緊急展示! >>

化鳥大阪九条hamesh展イベント

 

大阪九条のカフェhameshでのイベントのご報告をしなければなりませんね。
5/11と18、2週に渡ってイベントを開催いたしました。


11日は、中川とアニメーション担当の青木香氏、
そして金沢からスペシャルゲスト、「化鳥の母」こと
泉鏡花記念館学芸員・穴倉玉日氏による「アニメーション化鳥」制作裏話。
いまだから笑って話せる制作当時の作り手たちの丁々発止が次々と語られました(^^);


その後、音楽担当の山口智さんのライブ。
青木さんの映像をバックに、ハンマーダルシマーとシンセを演奏。
右手でダルシマーを奏でつつ、左手でシンセサイザーを操って、
この世のものではない曲を奏でる山口氏。
もう、アナログもデジタルも関係ない!
いつものことながら、すごい人だ。


18日は装幀家・泉屋宏樹氏と化鳥のタイトルを描いてくれた書家・上田普氏、
そして中川による「絵本化鳥」制作夜話。
泉屋氏の絵本の初期プランや上田氏のタイトルが完成するまでの苦闘の記録など、
プロジェクターで映しながら、制作極秘事項が惜しげも無く開陳されました。


この日も沢山の人が詰めかけてくれました。
なんとメモしつつ熱心に耳を傾けてくれる方々も!


この日のお土産、上田氏による「化鳥」オリジナル落款。
これは貴重ですよ!それにつけこの落款のカッコイイこと。

というわけで無事イベントも終わり、
念願の化鳥の大阪お披露目を終えることができました。

イベントはもちろん、展示に足を運んでいただきました
沢山の方々にお礼申し上げます。

ちなみにこの美しい写真を提供してくださったのは、
名古屋から2週にわたって駆けつけてくれた、ひげフレディーさん。
本当にありがとうございました(_ _)
※ひげさんがご自身のブログ「Are You Fredie?」に
「絵本化鳥ツアー」の記事を書いていただいております(^^)
このブログは必見ですよ〜。


  • 2013.06.06 Thursday
  • -
  • 14:33

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック