<< 「絵本化鳥」第47回造本装幀コンクール受賞&金沢にて緊急展示! | main | 「とっぴんぱらりの風太郎」終わりました。 >>

「夢見の猫 風の犬宮」が中学校の課題図書に。

 

装丁画と挿絵を描いた
牧野礼さんの「夢見の猫 風の犬宮」(くもん出版)が、
第46回岩手県読書感想文コンクール課題図書(中学校)に
選定されました。

平安時代を舞台にした、化けネコ族の娘や犬神や蠱毒使いや妖怪変化たちが跋扈する
ちょっと怖くて、それでいてドキドキする冒険の連続で、
恋あり友情ありの、とても楽しい本です。
中でも主人公のネコの女の子が、次々巻き起こる逆境にもめげず、
明るく前に進んでいく姿は、ぜひ若い人たちに読んでほしいと思っていました。
なので、中学校のしかも岩手の読書感想文コンクール課題図書に選ばれたのは、
とてもうれしい(^^)
牧野さん、くもん出版さん、おめでとうございます\(^o^)/
第2巻とか、どうですか(^^)

以前のブログにも書いてます。


  • 2013.06.12 Wednesday
  • -
  • 11:56

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック